BTCMEX 日本語ブログ

仮想通貨デリバティブ取引所BTCMEXの公式日本語ブログ

"自分に合った取引の指針を持つ" - 優勝者インタビュー③

Posted by BTCMEX contents team on 2021/03/26 11:23:10

2021年2月にBTCMEXが開催したBullRace(https://www.btcmex.com/bullRace)のトレードコンペは、2週間にわたる激戦の末、無事終了いたしました。本大会では、利益率と取引量の2つの賞が用意されており、その賞金総額は30,000ドルに達しました。現在、すべての賞金は入賞したユーザーのBTCMEXの口座に分配されています。

  熾烈な戦いが繰り広げられた BullRace の利益率賞。ikimonogakari さんは、前々回大会のBotRace( https://www.btcmex.com/1-botRace ) の優勝者である kijitora さんと接戦を繰り広げました。

 

kijitoraさんのインタビュー記事

 

その結果、利益率において kijitora さんの969.03%に対し、ikimonogakari さんは978.40%を記録し、僅差で勝利を収めました。

 

  大会終了後、ikimonogakari さんは、トレードの知識・学習方法・トレーディング戦略・トレーディングに関する提案などに関するインタビューに応じてくださいました。その詳細は以下の通りです。

ーー

Q1: 優勝おめでとうございます、まずは簡単な自己紹介をお願いします。

私は中国人のソフトウェアエンジニアです。コンピュータサイエンスで学士号を取得後、BAT(Baidu, Aliabba, Tencent)の企業で働いていました。現在は起業した会社でモバイル・インターネット関連のプロジェクトに取り組んでいます。子供の世話をするのも好きですし、仮想通貨のトレードも好きです。

Q2:  「ikimonogakari」という名前を使うには何か理由がありますか?

彼らの歌はとてもいいと思うので今回使用しただけです。誤解のないようにと思っています。

Q3. 今回の大会では卓越したトレーディングスキルを発揮されました。金融のバックグラウンドや仮想通貨以外のトレーディングの経験はございましたか?

金融関連の定量的な取引を学んだり、本を読んだり、動画を見たりしたことはあります。また、金融業界やトレーディング業界に携わる友人もたくさんいるため、普段から何か問題に直面したときは、様々な友人に相談しています。

Q4. よく使用するソーシャルプラットフォームやソフトウェアはありますか?どこであなたをフォローすればいいですか?

私はBTCMEXのテレグラムグループ(グループアドレス:https://t.me/BTCMEXoffical )に参加しています。そこでは、誰もがそこで経験を共有することができます。また、APIトレーダーのための情報共有グループを組織するための公式からのフォローアップも楽しみにしています。

Q5. いつ頃からブロックチェーン(BTC取引)の分野に参入しましたか?

2012年から仮想通貨取引の分野に入りました。

Q6. APIを用いて本コンペのトレードをされたとのことでした。トレード戦略を簡単に紹介していただけますか?

私の戦略は主にトレンド分析と統計的アービトラージです。

Q7. 急速に変化する仮想通貨取引の分野に関して、他のユーザーや初心者に何か提案はありますか?

浮き沈みの激しい仮想通貨の分野は驚きの連続です。初心者の方は、自分なりの判断基準を持ち、仮想通貨に関する情報や技術面をよく観察しましょう。不正確な情報を排除し、真実を見つめ、自分に合った取引の指針を持つことをお勧めします。

Q8. プログラミングの経験を紹介してください。

  1. 1. 様々な状況をシミュレートするために、自前のバックテストシステムを用意しておくこと。

  2. 2. 最高のプログラム最適化と耐障害性を実現するために、アルゴリズムとエンジニアリング能力のしっかりとした基礎を持っていること。

  3. 3. 運用・保守・監視・統計などを怠らないこと。


Q9. 可能であれば、お使いのbotについてお聞かせください。

外部のフレームワークを使用せず、Python・golangを用い自前で rest APIを実装し、あらゆる手段を使って速度を最適化しています(ミリ秒単位)。また、私はメイカーにマイナス手数料を提供しているプラットフォームを利用します。おおよそ、テイカーとメイカーの比率は一定で管理しており、取引所の特性に応じて調整をしています。

 

Q10. 最後にBTCMEXへのコメントをお願いします。

BTCMEXは比較的APIトレーダーに適したトレード環境だと思います。特にAPIのリクエスト回数制限が緩いため、APIトレーダーは独自のアルゴリズムを実装することができます。システムが十分に安定していれば、BTCMEXの評価は上がると確信しています。BTCMEXが websocket のリアルタイム性能をさらに最適化することを期待しています。BTCMEXが将来、口コミでより多くのユーザーを惹きつけることができることを望みます。

ーー

以上、中国の凄腕トレーダー "ikimonogakari" さんへのインタビューでした。成功を裏付ける知識・経験・努力が垣間見える内容でした。

 

BTCMEXへの登録はこちら

 

Topics: インタビュー

Leave Comment